ゆーすふるまっくす〜暮らしに役に立つ豆知識〜

明日から役に立つ豆知識集をお届けします。

エアコンからいきなり水漏れ?原因とおすすめ対処方法まとめ

   

bc372a8b89b58cc85547fd9cb73a13ed_s

窓を開けても熱風しか来ない!そんな季節になりつつありますね。そんな時に大活躍するのがエアコンではないでしょうか。

しかし、家に帰ってきて涼もうと思い、エアコンをつけたらいきなり水漏れ!?そんな事態に陥ったことはありませんか?

そんな時にどうしたらいいのか、原因と対処法をまとめてみました。

スポンサーリンク

何が原因でエアコンの水漏れが起きるのか

実はエアコンの水漏れの原因のほとんどは、ドレンホースというエアコンから外に出ている管の詰りが原因なのだそうです。

普段、エアコンの室外機から水が出ている光景はよく見かけますよね。クーラーは室内の空気の熱を追い出して涼しくする装置なので、熱交換器(室外機にも室内機にもついている、熱が乗ったり降りたりする駅のようなもの)を通るときに結露ができます。

なので、ドレンホースという通り道が詰まっていては、結露が逆流してきてしまうのです。
もちろん、その他の要因が原因という事もありますので、考えられる原因と対策を以下にまとめてみました。

たまにポタリと水が垂れてくる場合の原因と対策法は?

この場合は、フィルタが汚れて詰まっている可能性が高いです。エアコンが吸い込む空気の量が少ないほど、熱交換器を通り抜ける空気が冷えすぎてしまい、結露が大量に発生してしまいます。

その発生しすぎた結露がエアコンから垂れてきてしまうのです。なので、このような場合は早急にフィルタを外して掃除してください。この汚れをそのままにしていくと、エアコンの故障の原因にもなります。

スポンサーリンク

エアコンから大量に水が垂れてくる場合の対策法は?

この場合の原因は多数ありますので、原因別に対策も書いて行こうと思います。

① ドレンホースの詰まり
ドレンホースクリーナーというものが売られていますので、ぜひ試してみてください。ドレンホースの排出口に差し込み、ハンドルを引くだけで詰まりを解消してくれるようです。

② ドレンホースが破れている
一旦、応急処置としてビニールテープを巻き、ホームセンター等でシリコンコーキングを購入し、隙間を埋めて下さい。

③ 熱交換器が凍っている
熱交換器が汚れてしまい、通過する空気の量が少なすぎると氷結する場合があります。エアコンクリーニングで熱交換器のごみを除去してみてください。

④ エアコンが傾いている
下がっている方を持ち上げて調整してみてください。

⑤ アルミフィンの結露
エアコンの本来の性能よりも部屋が大きい場合や、エアコンを長時間使用していると起こる場合があります。

⑥ ドレンパン(結露した水を受ける皿)のひび割れ
ドレンパンが長年の劣化でひび割れてしまうことがあります。ドレンパンを外し、シリコンコーキングで補修してください。

以上の方法を試しても治らない場合は、メーカーやその他の業者に頼んで対応して下さい
ね!

スポンサーリンク