ゆーすふるまっくす〜暮らしに役に立つ豆知識〜

明日から役に立つ豆知識集をお届けします。

ビーチコーミングのすすめ!入門者向けのビーチコーミング基礎知識

   

f060d6d62c0de4910541a197852fcdc9_s

現在、趣味として、ビーチコーミングをしている方は沢山います。
そもそも何なのでしょうか?

ビーチコーミングとは海の砂浜に打ちあげられている漂着物を集めることを言います。
たとえば、きれいな貝殻や、流木、サンゴ、ヒトデ、石、シーグラスなど。

ただ、収集してもいいですし、その収集したもので、アクセサリーや雑貨、インテリアなど、身近に使える作品を作る方も沢山います。

スポンサーリンク

ビーチコーミングで拾える者たち

〇シーグラス(ビーチグラス)→ガラス片が波にもまれ角がとれたもの。

〇流木→インテリアなどに使えるくらい大きなものから、小さなものまであります。

〇貝殻→その砂浜によって大きさも形も違うものがあったりします。

〇陶器のかけら→中にはきれいなものもあります。

などが主に拾われます。実際に漂着するものは、きれいな自然のものばかりではなく、人間の捨てたゴミ(プラスチック製品、食品などのパッケージ、飲み物の空き容器など)がとても多く、それは残念なことなのです。ビーチコーミングはゴミ拾いもセットが常識です。

ビーチコーミングの魅力

〇どんなものが落ちているのかワクワクすること

〇見つけた(漂着物)について仲間で話す

〇拾った漂着物をコレクションする

〇漂着物がどうやってここにたどり着いたか想像すること

〇拾った漂着物が何なのか調べること

〇拾った漂着物で作品を作る事(写真、アート作品、アクセサリー、インテリア、雑貨など)

〇浜辺をきれいにすること

など、ただ拾うだけではなく、色々な角度から楽しむことができます。

ビーチコーミングのポイント

【ビーチコーミングのおススメ時期】

季節で言うと、春~秋くらいが良いでしょう。タイミング的には、「小潮」や、台風の2~3日後の干潮時が色々な漂着物に出会える可能性が高いそうです。

場所は、海の浜辺、砂浜、小石浜など、どこでもできます。

スポンサーリンク

ビーチコーミングに必要なもの

〇靴、ビーサンなどの履物→危険なので裸足はやめましょう

〇帽子、日焼け止め→夏だけでなくても、浜辺は日差しが強いです。

〇軍手→ガラスの破片など危ないので

〇タオル、着替え→水に濡れたり、汗をかくので。

〇飲み物→つい夢中になって探しますので、水分補給を忘れないように!

〇カメラ→採取や、保管が難しいものなどは、写真におさめましょう。

〇ポケット図鑑、メモ帳→記録したり調べると面白いですよ。

〇メジャー→拾ったもののサイズをはかります

〇袋、箱(入れ物)→漂着物を拾って袋にいれます

〇ルーペ→小さなものを観察用。

〇ゴミ袋→漂着物を拾うなら、ゴミもついでに拾い、海をきれいにしましょう!

ビーチコーミングの注意

これらは特に触らないように気を付けましょう!!

〇化学薬品、農薬、液体容器(ポリタンク、ドラム缶、ビンなど)

〇高圧ガス→カセットガスボンベ、消火器など

〇医療系廃棄物→注射器、薬瓶、点滴パックなど

〇火薬類→信号弾、発煙筒、マリンマーカー、不発弾、など

〇毒性生物→カツオノエボシ、カツオノカンムリ、アカクラゲ、など死んでいても強い毒。

〇ウミガメや鯨類の死体→ウミガメ、クジラ、イルカなど。ウィルスがある場合があるので、触らないようにしましょう。

ビーチマネーとは?

ビーチグラスの地域通貨として、ビーチマネー活動が2006年に湘南から始まったそうです。各地域のお店、などで実際にお金の変わりにシーグラスを使える店舗が増えています。

たとえば、パン屋さんで割引してもらったり、水族館でポストカードと交換できたりランチにジュースをサービスしてもらったり。ビーチマネーが使える店舗には、店頭とレジ横に「ビーチマネーステッカー」が貼ってあります。

神奈川、東京、千葉、静岡、和歌山、高知、福岡、の100店舗で現在使えるそうです。
ビーチマネーの基本条件は、「角がしっかりととれているもの」「直径が3センチ以上あるもの」「海で見つけたもの」です。

海を愛する地域の住民の心が伝わってきます。海の近くに住む人達は、常に、毎日海の事を大切に想っています。ただ、海水浴や、観光に来るだけではなく、海をきれいにしてくれたらどんなにいいことだろうって思います。

ビーチコーミングで大切なことは、「海をきれいにすること」です。ただ、きれいなものを拾いにいくのではなく、どうせ拾うなら、ゴミも拾って海で気持ちよく過ごせるようにしたいものですね。

スポンサーリンク