ゆーすふるまっくす〜暮らしに役に立つ豆知識〜

明日から役に立つ豆知識集をお届けします。

千鳥ヶ淵周辺のお花見スポット!日本画を切り取ったかのような絶景

   

千鳥ヶ淵周辺お花見

出典:on-photo.com

 

今年もお花見の季節が近づいてきましたね!街並みの桜の木にもつぼみが膨らんで、品種によっては咲き始めている桜もあります。あなたは今年のお花見はどこへお出掛けするか計画を立てましたか?

近場にしようか…。旅行がてらに遠くへ行こうか…。色々な場所があって、つい目移りして悩んでしまいますよね。 この記事では千鳥ヶ淵周辺でのお花見を提案させていただきます!

千鳥ヶ淵周辺では、「千代田のさくらまつり」が開催されます。その中でも有数のお花見スポットを紹介していきたいと思います。 遠くからでも行きたくなるような桜の絶景を見て、今年のお花見を満喫しましょう!

スポンサーリンク

「千代田のさくらまつり」のメイン所!

1番のメインスポットは、千鳥ヶ淵緑道です。全長約700mの散歩道で、皇居西の千鳥ヶ淵に沿い靖国通りまで続きます。

全国的にみても人気のスポットで、約260本もの桜が植えられており、品種もソメイヨシノやオオシマザクラなど様々な種類が楽しめます。遊歩道の頭上に盛大に咲き誇る桜は、まるで桜のトンネルを歩いているかのような気分にさせてくれるでしょう。

遊歩道を楽しんだ後は千鳥ヶ淵ボート場で、ゆったりと川と桜のコントラストを堪能出来ます。桜が散ってくる頃には、川が桜色に染まる絶景の花筏も楽しめます。1か所で違う表情を見せてくれる千鳥ヶ淵緑道は、まさにメインとして素敵なスポットです。

 

靖国神社では庭園の桜を

靖国神社には、約500本の桜が植えられており、今年は3月25日から「さくらフェスティバル」が靖国神社参道にて開催されます。これは千代田のさくらまつりのオープニングともして有名で、色々なイベントも催されています。

東京地方の桜開花発表の標本本とされる「靖国の桜」があり、外苑でお花見を満喫し、桜の下には昔ながらの風景の野店もたくさん並びます。また内苑の神池庭園の桜はまるで日本画を切り取ったかのような絶景で、夜桜も満喫出来ます。

スポンサーリンク

他にも様々なスポットが!

都心の中でも有数のお花見スポットである北の丸公園。ソメイヨシノなどの様々な桜が約330本も植えられており、池や芝生とのコントラストが美しい緑あふれる園内です。

外濠公園は、桜の名所としての知名度は低いものの、 人気の高い場所です。桜の木も多く、静かにお花見を楽しみたい方におすすめ。公園からみられる下の外濠の眺めも最高です。

 

千代田さくらまつりへ行ってみよう!

・千鳥ヶ淵緑道

靖国神社

北の丸公園

千鳥ヶ淵公園

皇居東御苑

外濠公園

英国大使館

様々な場所で桜が満喫出来る「千代田のさくらまつり」。思わず全箇所を制覇したくなってしまいますね!

あなた好みのスポットで、盛大にお花見を楽しむのもいいですし、静かな場所でゆったりと桜に囲まれてお花見を堪能するのも素敵です。今年のお花見プランの候補に千代田さくらまつりを加えてみてはどうでしょうか?

スポンサーリンク