ゆーすふるまっくす〜暮らしに役に立つ豆知識〜

明日から役に立つ豆知識集をお届けします。

急な寒気は風邪のはじまり?寒気の正体は悪寒戦慄

   

7252b9e088d5e9effa46f28a3d6bab57_s

冬の寒い時期に寒気がするのは当たり前の話ですが、夏の暑い時期や温かい室内にいるのに急に来る寒気を体験したことがありませんか?

家族が家の中で温かく過ごしている傍らで、毛布や布団にくるまっているその様子は、はたから見ればかなり異常な光景ですしかなりの不安を感じますよね。

その急な寒気は一体どこからやってくるものか、原因に迫ります。

スポンサーリンク

急な寒気の正体は悪寒戦慄

「悪寒戦慄」初めてこの単語を目にする方はなんと読むのかわからない方も多いこの症状、「おかんせんりつ」と読みます。

決して、あなたのお母さんが恐ろしさで震えている様子ではありません。
…と、冗談はこのくらいで、急な寒さで体が震えている症状は、この悪寒戦慄である可能性があります。

なぜ悪寒戦慄がおこるのでしょう?

では、この悪寒戦慄はなぜ起こるのでしょうか。
実は、この症状短時間でおさまりはするのですが、あまりにも急にやってくるので毎回毎回どうにかなってしまうのではないかと不安で仕方なくなります。

主な原因としては、体温が下がりすぎてしまっていたり、血の巡りが悪くなってしまっていることの二つがあげられます。

そんな単純な原因なのかと少し安心されるかもしれませんが、その体温が下がりすぎてしまったり、血の巡りが悪くなってし合う原因が、実はホルモンバランスの崩からきてしまっているので少し注意が必要です。
さらにホルモンバランスが崩れてしまうと、自律神経が不調になってしまうこともあるので、単純な原因なように見えて、その奥にはなかなか難しそうな問題があります。

スポンサーリンク

悪寒戦慄は防げるのか

場所や時を選ばずして突然やってくる悪寒戦慄ですが、できるものならやってきてほしくないですよね。その悪寒戦慄をできるだけ発症しないようにする為の一番の方法としては体温を上げるのが一番いい方法です。

暑い日々が続いていると、冷たいものを飲みすぎてしまっていたりしませんか?
冷たい飲み物をたくさん飲みたくなる気持ちはとてもよく分かるのですが、その冷たい飲み物を少しでも控えるだけでだいぶん症状は変わってきます。

そして白砂糖には体温を下げるような働きがありますので、甘いものをすこし控えてみるのもいいかもしれませんね。白砂糖にそんな作用があるなんて初耳だったでしょうか?そんな方は特に注してみてください。

その他には、適度な運動を日常的に行ったり、ぬるま湯でゆっくりとバスタイムをとることも体温を上げることへの近道です。

悪寒戦慄と風邪の初期症状

ここで注意点なのですが突然の寒気にまず風邪などを疑いがちになってしまっていませんか?

実際にいつも突然の寒気に襲われると無意識に風邪なんだと思い込んでしまっている方が非常に多いのが現実です。

なぜ悪寒戦慄を風邪と勘違いしてはいけないのか。それは、悪寒戦慄を発症した場合に、絶対に行ってはいけないのが風邪薬の服用だからです。。寒気がするのに熱がない場合は、素人の判断で風邪だと決めつけずに病院へ行ってお医者さんに診てもらってください。

悪寒戦慄は更年期の女性に多いの?

この悪寒戦慄というのは更年期の時に多くみられる症状なのだそうで、女性の方に多く見られます。

とはいっても、やはり中には20代~30代の女性にもその症状に悩まされている人もいらっしゃる方も多く、20代でこの症状に度々襲われては家事どころではなくなってしまう方の相談も多いのが現実です。

寒気といってもその奥にはホルモンバランスの乱れが密接に関係しているということなので、原因が分かって安心したのではないでしょうか。。

安心できた次は、お医者さんに相談して正しい方法で治療していただけたらと思います。

スポンサーリンク