ゆーすふるまっくす〜暮らしに役に立つ豆知識〜

明日から役に立つ豆知識集をお届けします。

肋骨が歪む?実は肋骨が歪むと4つの恐ろしい症状が…

   

f269ac4ce88b9b321bdd8fdc10b1e8ed_s

突然ですがあなたは腰痛で長年悩まされていませんか?その原因の一つに肋骨の一番下にある部分の骨が発達しきれていないために腰痛が起きているという驚きの事実があります。
肋骨の一番下の骨のみが未発達になるなんて初めて聞いたという方もたくさんいます。腰痛の原因の一つに肋骨が歪んでいるなんて想像を遥かに超えていますよね。

では、「肋骨の歪み」という症状はどういうものなのか。
一番下の部分の骨だけの未発達なのもかなり驚きですが、「肋骨って歪む」なんて聞いたこともないという方のために、肋骨の歪みについて詳しく紹介します。

スポンサーリンク

肋骨の歪みとはどういうものなのか

肋骨が歪むなんて、あまり聞いてことがないですよね。
よく聞くとすれば妊娠、出産を経験した方で「骨盤の歪み」という言葉を何回も耳にしたことがあり、身近に感じる方も多いでしょう。
骨盤の歪みも怖いですが、肋骨の歪みのほうが実が怖いのです。なぜなら肋骨が歪むとO脚になってしまうからなんです。

しかもそれだけではなく、下半身太りの原因にもなります。O脚も下半身太りも女性の大敵ですよね。メタボなどで男性も下半身太りなど気になっていらっしゃる方は増えてきているのではないでしょうか。

ですので、治せるものなら治したいし、痩せられるものであるのなら痩せたいですよね。

スポンサーリンク

何故肋骨は歪んでしまうのでしょうか?

単なる先入観ではありますが歪むなんて今でも信じがたい肋骨。
その肋骨が歪んでしまう主な原因としてはズバリ姿勢が良ろしくないのです。

姿勢が悪いと肋骨に負担がかかってしまい、その負担から肋骨は歪んできてしまいます。しかも、歪んでしまうだけでなく捻じれてしまうこともあるから恐ろしく、姿勢が悪いという自覚症状がある方は特に要注意が必要なです。

肋骨の歪み

出展 hsti.co.jp

肋骨が歪むとどうなるのか気になりませんか?

正直、体に対しての専門的な知識がないと肋骨が歪んでしまっていたり、捻じれてしまっていたりなど気にならないというか気づくこともないように思います。

では、肋骨が歪んだり捻じれたりしてしまったら体の中でどのような変化が起こってしまうのでしょうか。

肋骨が歪むと、その肋骨の内側の空間が狭くなってしまい、狭い空間から逃れるために内臓がグングン下に下がってきます。

内臓って場所が変わったりすることも非常によろしくないのですが、さらに悪いのが内臓が下がってくると、その内臓が骨盤をグイグイと押し広げてしまうことなんです。その結果骨盤まで歪んでしまい、O脚になってしまったり、下半身太りにつながってしまうのです。

しかも、内臓が下がると、O脚や下半身太りの原因になってしまうだけではなく、女性ならだれしも気にしている「くびれ」までなくなってしまうというのだから恐ろしいですよね。

女性の魅力の一つともいえるくびれがなくなってしまうのって結構つらいですよね。
そして、さらに悪いことは続きまして、胸が痛くなってしまったり、首が痛くなってしまったりするのも内臓がさがってしまうことによる痛みの場合があります。

肋骨が歪む対策とまとめ

肋骨が歪むだけでこんなにたくさんの嫌なことが引き起ってきてしまうのです。
そんな嫌なことたちを引き起こさないためにも肋骨の歪みは起こしたくないですよね。

肋骨の歪みを起こさないためにも一番の原因である姿勢に常日頃から気を付けて歪ませることがないようにしていきたいものです。

スポンサーリンク