ゆーすふるまっくす〜暮らしに役に立つ豆知識〜

明日から役に立つ豆知識集をお届けします。

風水と金運の密接な関係とは?玄関とトイレと風水の関係性

      2016/12/23

風水と金運

風水を利用して金運上昇!!紀元前10世紀以前の中国殷・周時代が起源とされる環境の力を利用した運気上昇術である風水を使ってあなたの金運をアップさせましょう。

風水は気の流れを物の位置によって制御する環境学です。あなたのお家の物を適正に配置することによって運気を高めることができます。金運がないよりはあったほうがよいものです。風水を使ってお家の環境を整え運気を高めましょう。

 

スポンサーリンク

 

風水について

 

風水は古代中国で生まれた気の流れを物の位置で制御する思想です。方角により吉凶やそこに配置すべき物をコントロールすることにより運気をあげ邪気を取り除きます。

環境学の一種であり日本でも古くからその力が利用されています。日本で用いられる際には独特の発展を遂げていますが、平城京や平安京は風水に基づいた設計をされていることで有名です。

日本ではある特殊な力として一部の人間には知られてはいましたが、一般的にその存在が広がったのは1990年ごろからです。

欧米でも風水を利用したビジネスや建設も進められており、環境を制御し気の流れをコントロールすることで運気を高める風水という手段は近年になりますます広がりをみせています。

 

金運アップの風水は玄関から!!

 

人の出入りだけではなく玄関は運気の出入り口でもあります。玄関は明るく清潔に保っておくことが大切です。澱んだ場所に運気が溜まることはありません。

金運を多く取り入れるために外側から玄関に入ったときに左側に鏡を置いてみましょう。玄関を広く見せることで運気があがります。反対側に置くことで地位や名誉の運があがりますが、両方に置き合わせ鏡の状態になることはやめてください。

靴や傘が無造作に出しっぱなしにされている状態はよくありません。下駄箱や収納BOXを効率よく使用してなるべく玄関が広く感じられる工夫をすることが必要です。

玄関から入ってそのまま正面に窓がある場合はパーテンションなどを使って運気がそのまま通り抜けていかないようにしてください。

 

スポンサーリンク

 

風水を利用して金運をあげる!!

風水における金運は西からやってきます。そしてその金運は北に溜まることになります。

より多くの金運を招くためにはお部屋の西の方角に黄色いものを置いてください。金運を貯める北には白色のものを置くと効果的です。

また金運は水によってその効果を高めます。西側に水槽や水を利用したインテリアを配置することでその力が強化されます。注意点としては掃除や整頓を行い汚くしないでください。汚れた環境では逆効果となります。

 

寝室と風水

 

西からやってきた金運は北に溜まります。そして北東で増えるため人生の3分の1を費やすといわれる睡眠時間を利用するため寝室は北東に配置するのがよいとされています。

日本では北枕は縁起が悪いといわれていますが、これは仏教の思想から定着した考えです。風水では北側に頭、南側に足がくることによって身体を十分に休めることができ身体のエネルギーが効率よくまわる結果となります。

就寝する際に頭上にテレビやパソコンが来ないように配置しましょう。鏡は閉じカーテンも二重にしておくことが運気アップに繋がります。

 

トイレと風水

風水におけるトイレの役割は非常に重要なものになります。

トイレ自体に金運が付いて回るのではなく、綺麗なトイレを保つことが邪気を寄せ付けないこととなるために結果的に運気の上昇となります。

汚れたトイレには「陰」の気が溜まりやすく金運を引き寄せる邪魔をします。どうしても日常的汚れてしまう場所ですので常に清潔にしておく必要があります。汚れる前にさっと掃除をしておけばそこまで手間がかかるものではありませんので、金運上昇のためにも手を抜かずに行うことが大切です。

 

風水による金運アップのまとめ

風水には流れがあります。金運を効率よく呼び込むために必要なことはこの流れを円滑にすることです。

風水の力を利用するために一番大切なことは掃除です。家の中の汚れが悪い運気を溜めてしまい流れが停滞してしまいます。

毎日の掃除を行うようにしましょう。掃除をする際には窓を開け換気をして運気を新しく取り入れるようにするといいです。

ないよりはあったほうがよい金運。風水を取り入れてぜひ金運アップを。

スポンサーリンク