ゆーすふるまっくす〜暮らしに役に立つ豆知識〜

明日から役に立つ豆知識集をお届けします。

消化のよい食べ物を紹介!おすすめ食べ物と調理のコツ

   

9805a03a853cd2d6f49a2c141f201ea8_s

たまご粥とミルクうどん。子供のころ、病み上がりのときや、お腹をこわして食欲がないときに母が作ってくれた胃にやさしい料理の定番です。

皆さんにも、それぞれの懐かしい味があることでしょう。

消化のよい食べ物は、病み上がりで胃が弱っているときやお腹をこわしたときだけではなく、胃の調子を整えたいときや、健康な体を保つという目的のためにも知っておきたい情報です。

食べ物を美味しく、しっかり消化・吸収できるようにするために、消化のよい食べ物と調理のコツをご紹介します。

スポンサーリンク

消化のよい食べ物とは

消化のよい食べ物とは、以下のようなものです。

* 胃を刺激しない(胃腸への負担が少ない)もの
* 消化にかかる(胃腸にとどまる)時間が少ないもの
* 食物繊維が少ないもの

一般に、硬いもの、冷たいもの、熱すぎるもの、香辛料などの刺激物は胃に負担を与え、その働きを阻害しがちです。コーヒー、アルコール、炭酸飲料、酸味の強い食べ物も同様です。

体調がよくないときは、これらのものを避け、なるべく適温で軟らかい食べ物をとるように心がけましょう。

食物繊維が少なく加熱処理された軟らかいものは、消化にかかる時間も短く胃にやさしいと言えます。この点、お粥、リゾット、雑炊、煮込みうどんなどは最適です。

ただ、栄養面も考えると、これらの炭水化物だけでは物足りないですね。タンパク質その他の栄養もとれる、豆腐・豆乳などの大豆製品や卵を使った鍋料理や茶碗蒸しなどがおススメです。

fed826e02ef920b8063aecf82ffe2a39_s

また、ヨーグルト、牛乳、チーズ、お麩、はんぺん、青じそ、レバーペーストなども栄養価が高く消化のよい食材です。ただし、乳製品が苦手な方、体質に合わない方は無理をしてはいけません。胃に負担を与えることにもなり逆効果です。

食材別に見れば、芋類で言えばジャガイモ・長芋、魚類では白身魚・牡蠣・はんぺんなど、肉類であれば、ヒレ肉・鶏のササミなどが消化のよい食べ物です。

野菜は一般に食物繊維が多く消化がよくないイメージですが、キャベツ・カブ・大根などは食物繊維が少ない消化のよい野菜です。かぼちゃ・にんじんなども、軟らかく煮こんだり蒸したりすれば胃に負担のかからない、やさしい食材となります。

スポンサーリンク

消化の悪い食べ物

一方、消化の悪いもの、すなわち消化に時間がかかってしまう食べ物の代表が脂(油)ものです。揚げ物などに限らず、例えば炒飯などもご飯が油で包まれているため、消化に時間がかかります。

菓子パンやカップ麺、ケーキやドーナツ、スナック菓子、チョコレートなどの菓子類も油が多く使用されており、消化が悪い食べ物の筆頭です。

ただし、消化に時間のかかるものが一概に悪い食べ物とは限りません。消化に時間がかかるということは、裏返せば血糖値の上昇がゆるやかで腹持ちがよいということでもあります。

これはダイエットにおいては有効です。もちろん、栄養価の高くカロリーの低い食材をバランスよく取り混ぜて食べることが不可欠です。

食材別では、サツマイモ・こんにゃく・しらたき、青魚・イカ・タコ・貝類・かまぼこ、納豆・がんも・油揚げ、ハム・ソーセージ・脂身の肉、ごぼう・蓮根・キノコ類などが、消化の悪い食べ物ということになります。

その他のポイント

どんなに消化のよい食べ物でも、早食い・大食いは禁物です。小口にわけてゆっくり咀嚼しながら食べることが胃に負担を与えないコツです。

同じ野菜でも、軟らかく煮たり蒸したりすることで、消化のしやすい食べ物に変わります。

このように調理法で工夫することで、バラエティに富んだ食材を美味しく、胃にやさしく体に取り入れることが可能になるのです。

スポンサーリンク