ゆーすふるまっくす〜暮らしに役に立つ豆知識〜

明日から役に立つ豆知識集をお届けします。

鹿児島県忠元公園のお花見情報!見頃や桜以外のオススメ情報

   

出典:www.city.isa.kagoshima.jp

出典:www.city.isa.kagoshima.jp

春の日本の醍醐味はなんといっても桜!桜が咲いているのを見るだけで春の訪れを感じます。花見が毎年の恒例行事って人も多いですよね。

お花見をするからにはやっぱり桜がキレイなところでしたいけど、どこがいいか分からない。そんなときに選ぶ参考にするのが「日本さくら名所100選」

今回は、日本さくら名所100選に選ばれているうちの一つ、お花見のオススメスポット!鹿児島県の忠元公園についてご紹介致します。

スポンサーリンク

忠元公園はどんなところなの?

忠元公園は、鹿児島県の市街地を見渡せる小さな丘にあり「千本桜」が有名です。先ほども書きましたが、日本のさくら名所100選に選ばれており、公園内の桜並木は2kmにも及びます。

桜のシーズンになるとたくさんの提灯が飾られて、夜桜をとてもキレイに照らしてくれます。また、市街地をスタートして公園に党略するまでの間、桜並木が貴方を楽しませてくれる道のりとなっております。

行き方:“JR九州新幹線の肥薩おれんじ鉄道新水俣駅”からバスで約1時間

バスは“大口バスセンター”なら降りてから歩いて10分ほど“明光学園前”なら歩いて5分ほど

車は“九州道人吉IC”から約40分

大口元気こころ館発着の無料シャトルバスも出ているので必要に応じて利用してください。

大型駐車場があるので車でも行けますが、シーズンは混むことが予想されるので、行くときはそれを見越して早めに行くようにしましょう。また、まつり当日は公園の周辺で交通規制がかかります。

スポンサーリンク

忠元公園の花見はいつが見ごろ?

九州は本州よりも少し早く桜が咲き始めるので、3月下旬あたりから4月上旬ごろが見ごろとなります。

平成27年度の忠元公園桜まつりは、3月29日(日)の9:00~16:00までで、雨が降ったら中止となります。お茶会や特産品販売、フリーマーケットなどのたくさんの露店があり、毎年1万人を超える花見客でとってもにぎやかです!桜を見ながらお店を見て回るのも楽しいですよね。

また、夜桜がライトに照らされて美しくみられる期間・時間は、

平成27年3月21日(土)~4月5日(日)の18:30~22:00までとなっています。普通のライトではなく提灯で照らすので、幻想的ないつもと違った桜を見ることができます。

出典:www.city.isa.kagoshima.jp

出典:www.city.isa.kagoshima.jp

桜以外のオススメは?

忠元公園の中心には「忠元神社」があります。

この神社は、大口の地頭であった島津家随一の武将であった“新納武蔵守忠元”を祀っており、公園の西側には、この忠元公の歌碑が建てられています。

神社の他にも、芝生広場や展望台、チビッコ広場など自然が豊富で大人から子どもまで楽しむことができます。トイレや遊歩道も整備されたので、一年を通して市民が訪れる居心地のいいキレイな公園となっています。

約千本ある桜並木がいっせいに散っている姿はとてもキレイだと思います。夜桜のライトアップが提灯で照らされるのもなかなかないですよね!近くに行くことあれば、この忠元公園に足を運んでいただくことをオススメします。

スポンサーリンク