ゆーすふるまっくす〜暮らしに役に立つ豆知識〜

明日から役に立つ豆知識集をお届けします。

毛馬桜之宮公園に絶景の桜を見に行こう!花いかだはデートにオススメ

   

出典:osakalandblog.jugem.jp

出典:osakalandblog.jugem.jp

あなたは今年のお花見プランはもう立てましたか?
毎年お花見スポットへ行ってみると、意外にも缶ビールを片手に「フラッと来てみた」という感じの会社帰りと思われる人が、場所を求めてさまよっていることが多いような気がします。

まだ寒さも残る中で、ぬるくなっていく缶ビールを片手に徘徊するのは避けたいですよね。

今年は毛馬桜之宮公園の絶景の桜を満喫しに行く、というプランをオススメします。
その魅力について紹介していきます!

スポンサーリンク

程よい人気で通なスポット

毛馬桜之宮公園は、大阪府内で人気お花見スポットとしては6位です。
「全然人気ないじゃない」と、思われるかもしれません。

しかし、いざ大人気スポットへ行けば場所取り合戦の始まりです。なんとか場所が取れても桜がほとんど散っており、狭いところでギュウギュウのお花見大会の始まりです。

たくさんの人で溢れかえっているところへは、特に小さなお子様連れの方やご年配の方へはオススメできないです。

長年、親しまれてきた程よい人気の毛馬桜之宮公園でゆったりと桜を堪能してみてはいかがでしょうか。

桜の本数、見ごろは?

毛馬桜之宮公園には、桜の品種としては有名なソメイヨシノとサトザクラ、ヤマザクラなどの桜がおよそ4800本もあります。

3月半ばから4月頃が一番の見どころですが、2016年の大阪府の桜の開花予想日は3月29日です。満開予想日は4月9日とされています。

ソメイヨシノの昨年の開花日は3月23日、満開日は3月29日と少し早め。ヤマザクラはソメイヨシノが散ってから一週間くらいが見ごろ。サトザクラの開花時期は4月半ばから5月半ばと遅め。
種類によって開花時期や見ごろが異なるので、様々な景観が楽しめます。

スポンサーリンク

花いかだも堪能しましょう

大川の両岸に咲く絶景の桜。散ってしまったあとも楽しめるのです。それが花いかだ。

散った花びらが川を桜色にし、ゆったりと流れていくさまは見ていてとても癒やされます。
通常の公園などでは味わえない絶景です。

花いかだは、日が落ちて夜になり辺りが暗くなっても違った表情をみせてくれます。月のあかりに川の水が輝き、その輝きの中を花いかだが流れていく。

恋人同士で見にいくのもオススメします。例え長時間桜の下でお花見会ができなくても、開花時期に見に行けなくても、十分満足させてくれるはずです。

○毛馬桜之宮公園のおすすめポイント
・程よい人気で通なスポット
・様々な種類の桜で色んな景色を楽しめる
・花いかだも見逃せない!

いかがでしょうか。
ぜひ、今年のお花見は絶景の毛馬桜之宮公園でお花見を楽しんでくださいね。

スポンサーリンク