ゆーすふるまっくす〜暮らしに役に立つ豆知識〜

明日から役に立つ豆知識集をお届けします。

唇のしびれは病気なの!?症状で病気の可能性を判断しよう

   

N112_kuchibiruwomottekuru_TP_V

唇がピリピリとしびれるなんてことありませんか。

なぜピリピリとしびれるのか、病気の可能性はないのか、また唇のしびれと同時に起こる症状についても紹介していきます。唇のしびれが気になる方はぜひご覧ください。

スポンサーリンク

なぜ唇はしびれるのか?

唇がしびれる原因はいくつかありますが、一番多い原因は唇の乾燥です。

唇が乾燥していることによって唇が敏感になり、しびれていると感じます。このような症状を口唇粘膜知覚過敏症といい、この場合は特に心配はなく、自然に治ることがほとんどです。

しかし、乾燥を防ぐために保湿をしっかりするようにしましょう。また、ストレスや睡眠不足などが原因となり、唇がしびれることもあります。思い当たることがあれば改善をしてみましょう。

唇のしびれは病気なのか?

先ほど紹介した口唇粘膜知覚過敏症も病気の一つと言えますが、こちらは原因が乾燥ということもあり、改善すれば自然に治ることがほとんどです。

しかし、唇のしびれと同時に手にもしびれを感じて呼吸困難になってしまう過換気症候群や指先にもピリピリとしたしびれを感じる低カルシウム血症、ビタミンB1欠乏症、貧血や虫歯、などのさまざまな病気の可能性があります。唇のしびれが続く場合は一度病院の受診をしましょう。

スポンサーリンク

唇のしびれと頭痛が同時に起きるのはどういうときか?

唇のしびれと頭痛が同時に起きた場合はすぐに病院へ向かいましょう。しびれに頭痛も伴う場合は脳梗塞などの病気が疑われ、脳に異常があると考えられるので注意が必要です。

口唇粘膜知覚過敏症の場合と同じように時間が経てば治ると思い、放置してしまうと命の危険があります。

唇のしびれと頭痛を同時に感じた場合はすぐに病院へ向かい検査・治療をしてもらいましょう。脳の病気が疑われる場合は早めの治療が大切になってきます。数分の差が命の危険、その後の後遺症などの状況を左右します。

唇のしびれと唇の腫れが同時に起きるのはなぜ?

唇のしびれだけでなく腫れも伴う場合はまた違う病気を疑う必要があります。唇が腫れてしまう場合は炎症を起こしてしまっている可能性が高く、ヘルペスが疑われます。ヘルペスの場合はしびれよりも腫れの方が目立ってきます。

また、食物アレルギーの場合も唇が腫れます。食物アレルギーの場合は唇の腫れだけでなく、蕁麻疹も出ることが多いです。食物アレルギーの場合、食事の最中もしくは食後数分で起こります。食物アレルギーの疑いがある場合はすぐに食事をやめましょう。

ヘルペスの場合も、アレルギーの場合も病院で診察を受け、必要であれば薬を服用します。自己判断せず、病院に行くようにしましょう。

唇のしびれまとめ

ただの唇のしびれだからと放置していたら思わぬ病気が隠れていたなんてこともあります。

もちろん唇のしびれだけで自然に治ることもありますが、唇のしびれだけでない、他の症状が出たときは必ず病院に行きましょう。

スポンサーリンク