ゆーすふるまっくす〜暮らしに役に立つ豆知識〜

明日から役に立つ豆知識集をお届けします。

レジコップではダニは死なないの?レイコップと布団のダニ対策まとめ

   

71b1e29ffefa17f564e0c58545954b5f_s

日本の夏は蒸し暑く大変ですよね!
「あつ~い!」
と言いながらも、ペットの犬や猫が自分の布団で一緒に嬉しそうに寝ていると、可愛くてなかなか邪険にはできませんよね。

ただ、暑いだけならいいのですが、布団に入ると妙に咳が出て苦しい。
『もしかして、ペットのせい!?』
と、彼らに濡れ衣を着せてはいけません。それ、ダニの仕業ですよ!

噛まれて痛痒い思いをするだけがダニの悪事ではありません。彼らは死骸になってもなお、ハウスダストと一緒に私たちを追い詰め、アレルギーで苦しめてくるのです。

ダニたちをどうにか追い出したい!そんな方ならたぶん、レイコップについても気になっているはずです。今回はそのレイコップについても絡めてダニ対策のお話をしていきたいと思います。

スポンサーリンク

レイコップって何のために使うもの?

レイコップは簡単に言うと、布団クリーナーです。

今から約10年前に、ハウスダスト(ダニの死骸や動物の毛、チリやホコリ等)で悩んでいる人達と向き合う中で、多くのハウスダストは布団から発生していると発見したお医者さんが開発したそうです。

布団はダニのエサとなるゴミや汚れも多くなりがちなので、彼らの温床になりやすいのです。

レイコップでダニを除去できるってデマだったって本当?

実はレイコップはダニ専用掃除機でもありませんし、死なせる効果もありません。
そもそもは、ハウスダストの除去をする装置なので、付加価値でダニの死骸も吸い出すというものなのです。

それを聞くと
『えっ!じゃあレイコップって意味ないじゃん』
と思う方も多く、ダニを完全に除去できると勘違いしてデマだと言われてしまうのかもしれません。

しかし、ハウスダストを軽減できれば、ダニの温床になりにくい布団にすることは可能です。

ダニはレイコップでなく掃除機で吸うのが本当?

確かに、掃除機でもダニの死骸等を吸い出すことができます。ノズルさえ新しく買えば汚くもありません。ただ、掃除機は吸う力が強すぎて布団が巻き込まれ、女性の力だとかなりの重労働になってしまいます。

毎日の家事や育児、仕事に追われるお母さんであれば、布団掃除に手間と労力をとられたくないですよね。その点、レイコップなら布団専用のクリーナーなので、吸い込みすぎることなく手軽に使えます。

スポンサーリンク

レイコップで取れないダニはどうすれば死ぬの?

ダニは生命力が高いのでなかなか死にません。なら、いったい何をしたら効果的なのかまとめてみました。

① 湿度を下げる
55%以下の湿度にしてしますとほぼ全てのダニは死んでしまします。湿度を下げるには、晴れた日にこまめに窓を開けて換気をしましょう。洗濯物の部屋干しも湿度を上げる要因になるので、干すのであれば和室でなく、フローリングの部屋やお風呂場がお勧めです。

② ダニ除けスプレーを使う
これは生きているダニに噛まれる方にもお勧めです。においは少し独特ですが、天然由来でダニにとっても嫌な成分が入っており、逃げ出してくれるようです。

③ えさを無くす
ダニはなんでも餌にしますが、何といっても髪の毛や垢、ふけ等が大好物です。ペットの毛や餌の食べこぼし、お菓子のカスも同様です。彼らの餌を減らすため、掃除はしっかりこまめにしましょう。

④ こまめに布団を天日干し、もしくは乾燥機を使う
これも湿度に関係していますが、人間は寝ている間に汗をたくさんかくので、ダニにとって特に快適な湿度と温度になります。晴れている日には毎日干すくらいの気持ちで取り組みましょう。

お勧めとしては、布団にダニスプレー→天日干し→その間に換気と掃除→布団を取り込んだ後にクリーナーもしくは掃除機で吸う。これをこまめにする事です。

以上の対策法で、ダニ等のハウスダストとの共存生活から脱却していきましょう!

スポンサーリンク