ゆーすふるまっくす〜暮らしに役に立つ豆知識〜

明日から役に立つ豆知識集をお届けします。

2016年長岡まつり大花火大会の日程や見所と穴場スポット

   

長岡まつり大花火大会

出典:www.huffingtonpost.jp

 

長岡市の長岡まつり大花火大会の紹介をしていきたいと思います。今年の開催日程は、例年通り8月2日、3日となっております。

スポンサーリンク

 

2016年長岡まつり大花火大会の見どころ

今年の花火で新しく取り入れられる花火があります。「ふるさとはひとつ」という花火で、宇崎竜童さん作曲、阿木燿子さんが作詞の楽曲「ふるさとはひとつ」に乗せて打ち上がる予定です。一先発の花火と花火用にアレンジした曲がシンクロする、ダイナミックな花火のようです。時間は、8時ごろとなります。

次の見どころは、フェニックスです。こちらは、近年続いている、この花火大会のメインとなるものです。Jupiterという曲にあわせて、ダイナミックに花火が打ち上がります。

これでもかというぐらいたくさんの花火が次から次へと打ち上がるので本当に感動しますし、忘れられない花火になると思います。私もフェニックスが毎年楽しみです。フェニックスは、8時15分頃打ち上がる予定です。

次に見どころとなるのが、米百俵花火です。こちらも音楽にあわせて、打ち上がり、とてもきれいで感動します。こちらは、9時07分頃の予定となっています。

私がおすすめする、長岡まつり大花火大会の見どころの花火はこの3つですが、ほかにも、見どころ満載です。

 

スポンサーリンク

 

長岡まつり大花火大会の穴場スポット

おすすめの観覧場所は、有料席で土手の真ん前で迫力ある花火を見るのもおすすめですし、無料の場所でしたら、イオン長岡店の近くの土手がとてもおすすめです。

イオンの駐車場も使えますし、場所もわりと遅めにいっても、入りやすいです。2人ぐらいでしたら、どこかしら隙間に入れてもらえるので、本当に花火の打ち上がる時間の間際にいっても、わりと良い場所でみられますし、この場所は、フェニックスが一番よくみえる場所だとおもいますので、フェニックスずきの方にもおすすめしたいです。

ここで見るフェニックスは、ビックリするぐらいダイナミックで本当に感動します。イオン長岡店の駐車場は、わりと早くうまってしまうので車の方は、早めの駐車場をとめたほうがいいです。

 

車の渋滞について

長岡市では、花火の渋滞を避けるため、以前はラストの持ってきていたフェニックスを8時15分にしました。渋滞を避けたい方は、フェニックスを見たらすぐ、引き上げるといいと思います。

フェニックスが終わったあたりからじょじょに車が混雑してしまいます。 最後に詳細が長岡市のホームページにも出ているのでそちらも是非参考にしてみてください。

 

スポンサーリンク