ゆーすふるまっくす〜暮らしに役に立つ豆知識〜

明日から役に立つ豆知識集をお届けします。

加齢臭はどんな匂い!?加齢臭を抑える5つの神器

   

 

加齢臭

www.biranger.jp

 

満員電車の混雑時や、混雑したエレベータの中で、高齢の男性が近くにいると、いわゆるおやじ臭(加齢臭)が、気になります。このニオイについて調査をします。

スポンサーリンク

加齢臭の原因となっているのは何?

人間も高齢になると、体臭も変化していくことが研究で判明しました。

科学的に加齢臭の成分は”2-ノネナール”という成分で、皮脂線から分泌される皮脂であることがわかりました。「加齢臭」と言う言葉は、昔からあるものと思いきや、2001年4月に資生堂リサーチセンターの研究員によって、命名されたものです。

男性は、40歳以降で兆候が見られはじめ、本格的な加齢臭は、50歳以降とされています。女性では主に閉経後に、加齢臭が発生しやすいとされています。

加齢臭

otoko-class.com

 

この加齢臭の発生場所は、耳の裏側付近とよく言われていますが、実際は、背中と胸元が発生元らしいです。この部位は、皮脂分泌が多いことがあげられています。

40歳代で発する臭いは、ミドル臭とも言われ、加齢臭とは、別物とされています。ミドル臭の発生元は、頭頂部から後頭部にかけてで、油が酸化したニオイと言われています。

スポンサーリンク

加齢臭はどんな臭いがするのか

うまく言葉で表現できないニオイですが、ろうそく、チーズ、古本、古いタンスのようなニオイと言われています。、喫煙者は、非喫煙者より強い加齢臭を発するとされています。

しかし、この原因はまだ解明されていないので、今後の研究に注目したいです。

加齢臭は女性と男性で臭いが違うの?

女性もホルモンバランスが崩れると、ニオイを発しやすくなります。

男性と女性では、同じ成分ですが、ニオイの強さが異なり、女性の方が、若干弱めのニオイを発します。女性も加齢が原因とされていますが、ストレスや生活習慣から、皮脂腺が酸化して、若い女性でも加齢臭に近いニオイを発します。

特に、バリバリ働いているキャリアウーマンに起こりやすいものと言えます。

女性の加齢臭の発生源は、耳の裏側、頭皮、首の後ろ、顔のTゾーン(額、鼻)から発せられますが、多く発生する部位は、男性と同様に背中、胸になります。

加齢臭を抑えるおすすめグッズ

加齢臭対策で、効果があるものを調べました。気になる商品がありましたら、チェックしてください。

・プラスデオ(加齢臭対策の石鹸)
加齢臭の根本原因であるノネナールを取り除く石鹸です。

・ディープクリアシャンプー(シャンプー)
頭の頭皮を清潔にして、ニオイを抑えます。

・クリアネオ(ボディーソープ)
消臭効果がある石鹸です。ユーカリの香りに包まれます。

・ハーブガーデン(シャンプー)
女性向けの頭皮加齢臭予防のシャンプーです。

・エチケットビュー(サプリメント)
加齢臭や便臭に効果があります。
加齢臭は、年齢とともに発せられるもので、致し方ないと言えます。

また、若くても、生活習慣やストレスなどが原因で、加齢臭に近いニオイも発せられることがあります。

ご自分では、コントロールできないニオイですが、周りの人が不快にならないように対策を講じることも気配りとして必要と言えます。

スポンサーリンク