ゆーすふるまっくす〜暮らしに役に立つ豆知識〜

明日から役に立つ豆知識集をお届けします。

金運アップのおまじない!押さえておきたい財布の色形

   

金運アップ

誰でもお金は欲しいものです。お金がないよりはあったほうが良いのは確実です。

働いても働いても財布の中身が厳しい・・・・節約しているのにいっこうに貯金が増えていかない・・・。

金運アップのおまじないを試してはいかがでしょうか?

お財布に関する金運アップや宝くじの当たるおまじない、ギャンブル運アップのおまじないなどお金が貯まるような工夫をちょっと凝らしてみてはどうでしょうか。

 

スポンサーリンク

 

金運アップのお財布選び!!

 

金運アップの定番のおまじないと言えばお財布を変えてみることです。金運アップによいとされるお財布の選び方をご紹介します。

 

長財布が金運アップへの第一歩

 

お金、特にお札を呼び込むためには長財布が好ましいです。お札を折りたたむことなく収納できることでお札にシワができずお札を大切に扱えます。

それにより居心地の良さがさらなるお札を呼び込むこととなると言われています。

多機能の長財布よりシンプルな構造が良いとされています。これは、レシートやカード・ポイント券などがごちゃごちゃと入ることで金運が逃げてしまうこととなります。シンプルに整理された長財布になるように心がけましょう。

 

財布の色・素材でも金運アップ!!

 

金運がよくなる色がありますので財布の色も気をつけて選んでみてください。

金運が良くなる色は、暖色系の茶色や黄土色と言われています。ゴールド・シルバー・ピンク・黒色なども金運が良いとされていますが無難な安定感があるのは茶色になります。

黄色も定番の金運アップの色ですが、支出も激しくなると言われています。とりあえず、赤と青は避けておくほうが好ましいです。

素材に関しては牛革や蛇皮が蓄財や運気向上に適しています。

 

財布のおまじないのいろいろ!

 

お札が貯まりやすくするためにはお札にとって好ましい環境を作ることです。

お札の向きは上下ただしく整理してしまっておくようにしましょう。

小銭については小銭入れを別で持っていたほうが環境的には○です。

また、財布が痛んでくると金運が逃げていきます。2~3年ごとに新調して最初に数十万円~を入れておいてください。財布がそれを記憶してまた呼び込んでくれると言います。

お財布を大切に使うことでお金の使い方もきれいになります。余計な出費を抑えることにもつながりますので、おまじないということで実践してみてもいいのではないでしょうか。

 

宝くじに当たるためのおなじない!!

 

スポンサーリンク

当たるも八卦当たらぬも八卦といいますが、やらないよりはやったほうがいいですよね。

宝くじに当たるおまじないご紹介いたします。

 

大黒様のおまじない

 

七福神の財福を司る大黒様のおまじないです。

1.六角形に切った6枚の黒い紙のそれぞれに宝くじが当たったら欲しいものを1つずつ書きます。

2.黒い紙より大きな白い紙の上に1枚黒い紙を置き、さらにその上に1円玉と5円玉を並べて置きます。

3.2番を6回繰り返して最後に一番下の白い紙で全体を包みこみ封印し「大黒天名」と書いてください。

4.お部屋の一番高い位置にそれを置き宝くじを購入してください。買ってきた宝くじをその上に置いて当選結果を待ちましょう。

 

ギャンブル運を向上させるおなじない!

 

ギリシア神話に登場するケンタウロスの一人であるポロスのおまじないです。

1.お風呂に入って身を清めてください。

 

2.東の方角を1として、東西南北の順にあなたの満年齢の歳まで数を数えて最後の方角に向いてください。

 

3.心の中で「ポロス」と念じながら先端が3つに分かれた枝の木を使って「polos」と空中で描いてください。

 

金運アップのおまじないのまとめ

 

金運アップへのおまじないの方法はたくさんあります。

中国の風水や西洋のおまじない、日本古来のおまじないなど、人の力を超えたなにかの助力を得て願望を叶えます。

いつの時代ももう少し幸せにと思う気持ちはいっしょですね。

昔から伝えられているおまじないにはなんの根拠もないはずもありません。ちょっとした期待を込めながら真剣におまじないをしてみてはいかがでしょうか。ちょっとした幸せが転がり込んでくるかもしれませんよ。

 

スポンサーリンク