ゆーすふるまっくす〜暮らしに役に立つ豆知識〜

明日から役に立つ豆知識集をお届けします。

頭皮も日焼けするの?知っておきたい予防と対策まとめ

   

頭皮日焼け対策

まだ幼いわが子を連れて公園へ出かける毎日なのですが、日焼け止めを塗る程度の日焼け対策しかしていなかったせいか、段々と肌が黒く焼けてきてしまいました。

それだけならまだ想定内というか、小さい子供がいたら仕方ないかな…なんて諦めもつくのですが最近衝撃的なことが起こりました。お風呂に入った後に鏡の前で髪を乾かしていると、今しがたお風呂に入って綺麗にしたのにフケが出てきているではありませんか!?もう衝撃的過ぎて唖然としてしまったのですが、よくよく見てみるとなんと頭皮がめくれてきているのです。

引っ張るとペリペリッとめくれて髪の毛を通してとってみると髪の毛が生えていたのであろう穴だらけの頭皮でした。フケよりもさらに衝撃を受けたのですが、落ち着いて考えてみると日焼けで肩や背中などの皮がめくれてしまうのと同じように頭皮の皮も日焼けによってめくれてきてしまったのではないかと考え、専門家にお話を聞いてきましたので、日焼け対策と一緒に紹介したいと思います。

スポンサーリンク

頭皮って日焼けするの?

結論からいうと、やはり頭皮も皮膚同様日焼けします
頭皮が日焼けすると、皮がむけてしまってフケのようになってしまうだけではなく、日焼けによる痛みや、抜け毛や汁が出てきり、かゆみや赤くなってしまうことがあります。

顔や体は入念に日焼け止めを塗ったりUVカットのアームウォーマーや帽子など日焼け対策を万全にしていらっしゃる方はたくさんいらっしゃると思いますが、頭皮は油断してしまいがちなような方が多いですよね

頭皮の日焼け対策はどうすべきなのか

スポンサーリンク

これはかなり気になる方が多いでしょうが、日焼け対策を怠っていたせいで抜け毛に悩まされたりしないためにも今からでもしっかり対策をしていきたいですよね。

頭皮は顔や体のように日焼け止めクリームなどを調節塗り込むことは難しいです。なので、やはりUVカットの機能がついている帽子をかぶったり、最近薬局などでも販売されているような日焼け対策用のヘアスプレーなどを使用するとよいでしょう。

日焼けは予防するのが一番理想的なのですが予期せず日焼けをしてしまった場合は、顔や体同様冷やすことが一番です。顔や体が日焼けした場合も、冷やして炎症を抑えますが、頭皮も同様うに炎症を抑えることができます。頭皮も同じ皮膚なので冷やすのが効果的なのです。ですので、水で濡らした濡れタオルなどで頭皮を冷やしてあげてください。

まとめ

その他にも日焼けで弱ってしまっている頭皮を、頭を洗う時には強く刺激しないようにしてあげるのも大切です。その際には熱いお湯はなるべく避けて、避けてぬるま湯でゆっくり洗ってあげてください。顔や体のように目立つ場所ではない頭皮ですがかなりデリケートな部分でもあるのでしっかりと日焼け対策をして守ってあげることが大切です

スポンサーリンク