ゆーすふるまっくす〜暮らしに役に立つ豆知識〜

明日から役に立つ豆知識集をお届けします。

膝上のたるみをなくしたい!誰でも簡単にできる脚やせ方法

   

膝上たるみ

「ダイエット」といえば女の子の永遠のテーマなのではないでしょうか。すでに細いのにダイエットに張り切っている子もいるくらいです。あなたはどこか気になるパーツはありますか?様々なランキングでも、上位にあがっているのは脚です。

脚というよりは膝上、太ももでしょうか。夏に自信を持って水着を着るためにも、理想のスラッとした脚を手に入れちゃいませんか?この記事では、膝上に効果的なダイエット法やたるみの解消法などを紹介していきたいと思います!

スポンサーリンク

脚が太くなる原因は?

脚はなかなか痩せにくいパーツでもあります。自己流で色々と試して挫折してしまった方も多いのではないでしょうか。痩せにくいパーツとされていますが、通常の食事制限などのダイエット法では難しいというだけです。望みを捨てずに取り組んでみましょう♪

脚が太くなってしまう原因は実は筋肉にあるのです。女性は特にヒールを履くため、脚に筋肉が付きやすくなってしまい、その結果太く見えてしまいます。次は脂肪です。脂肪の塊でセルライトが出来てしまうとなかなかその脂肪は落ちてくれません

脚やせの基本的なトレーニング!

脚にも限らず、ダイエット全般に言える事ですが、重要なのははっきりとした目標を決めるということです。でないと終わりのないダイエットに苦しんでしまうことになります。

好みにもよってきますが、太ももの理想的な太さは「身長(cm)×0.3」とされています。具体的な目標値をもってダイエットに臨むことで、やる気も出てくるでしょう。

スポンサーリンク

簡単にできる脚やせ法!

ダイエットは無理な運動や複雑なエクササイズをするよりも簡単なものを「ながら運動」したほうが続きやすいです。

太ももへのアプローチとして有効なのは「電話帳はさみ」!

椅子やソファーに座った状態で、太ももの内側に電話帳や厚みのある本を挟んで、30秒程キープしてください。最初は重みのあるファッション誌からのスタートでも構いません。

これを一日数回、気付いた時にやる習慣をつけましょう。テレビを見ながらでも、インターネットをしながらでも、毎日継続してやりましょう。習慣になってしまえば、精神的な苦痛にもなりません。

次はヨガのポーズで、「木のポーズ」を取り入れたエクササイズを実践していきましょう。

・両足を肩幅に開いて姿勢を整える

・軸足に体重を移し、反対側の脚を腰の高さまで上げる

・その高さをキープしたまま足を45度に開く

・足首を持ち、軸足の付け根に足の裏を当てる

・そのままの姿勢をキープする

いきなりここまでやるのが苦難な場合は補助として椅子や壁の横に立ち、やってみてください。

毎日の習慣づけで根気よく!

なかなかサイズダウンしなくても、根気よく習慣づけて続けて下さいね。

毎日の記録を手帳などにつけるとよりやる気が増します。少しでもサイズダウンするとまた頑張ろうと思えるのです。自分のペースで焦らずに、美脚をゲットしちゃいましょう。

スポンサーリンク