ゆーすふるまっくす〜暮らしに役に立つ豆知識〜

明日から役に立つ豆知識集をお届けします。

岡山県の津山城・鶴山公園のお花見スポット!アクセスと開花情報

   

出典:www.rurubu.com

出典:www.rurubu.com

岡山県と言えば!「もーもたろさんももたろさん、お腰につけたきびだんご一つ私にくださいな」で有名な童話“桃太郎”で有名ですよね!

小さい子から年配の方まで年齢問わず知らない人はいないはずです。お土産の「きびだんご」でも有名です。そんな岡山県は歴史館なども多いのですが、その中の一つ。岡山県の津山城・鶴山公園!

ここは歴史としてもすごいのですが、なんて言ってもお花見!岡山県一の桜の名所だと言われています。

そこで今回は、日本さくら名所100選に選ばれているうちの一つ、お花見のオススメスポット!岡山県の津山城・鶴山公園についてご紹介致します。

スポンサーリンク

 津山城・鶴山公園はどんなとこ?

鶴山公園は、西日本有数の桜ソメイヨシノの名所の一つです!とても立派な石垣を背景にしてキレイに咲き誇る桜は存在感バツグン!

公園内にある津山城から下を見下ろすと桜がまるで“ピンク色の海”に見えるほどの景色や、夜桜と共にライトアップされた石垣のキレイさは幻想的で目を奪われるでしょう。岡山県一の名所だと言われるのも納得です!

住所:岡山県津山市山下135

行き方:【電車】“JR姫新線津山駅”から歩いて15分ほど【車】“中国自動車津山IC”を降りた後、国道53号を津山城方面へ15分ほど “院症IC”から15分ほどお問い合わせ:0868-22-4572

桜まつりの期間中は、臨時駐車場を入れて2,000台を収容できる駐車場があります。ただし有料です。シーズン中は渋滞が予想されますので、早めに行くか公共機関を利用するかの工夫をしましょう。

桜はいつが見ごろ?

岡山県の桜が見ごろになるのは、4月上旬~4月中旬です。

津山桜まつり開催期間はまだ2016年度の情報は公開されていませんが、2015年度は4月1日~4月15日でした。ライトアップ時間は18:00~22:00(2015年度)

津山桜まつりは、ご当地の特産品販売やお茶会などさまざまなイベントあるので子どもから大人まで楽しめます!また桜まつりの期間中は、貸しテント席や貸しコンロも使えますので利用してみてください!

スポンサーリンク

桜以外のオススメは?

なんといっても公園内にある「津山城」!平成18年に“日本100名城”に認定された城好きな人にはとてもオススメです。

津山城は、山名忠政が嘉吉元年に建築したのが始まりで、その当時は鶴山に築いたお城ということで“鶴山城”と呼ばれていました。

しかし、応仁の乱によって山名忠政が衰退したため鶴山城も廃城となってしまいました。その後の慶長8年、森忠政が入国して鶴山に城を築いたときに鶴山を津山と変えて「津山城」ができたと言われています。

分かりやすくまとめると、

山名忠政が「鶴山城」建築

応仁の乱が原因で廃城となる

森忠政が「津山城」と名を変えて城を築く

こんな感じになります。

津山の地区は風情のある町屋がたくさん残っているので、興味がある人は周りを歩いてみると楽しいのではないでしょうか。

私は“ピンクの海みたい”だと表現するほどの桜を見たことがないので、とても興味があります!近くに寄った際には是非足を運んでみてください!

スポンサーリンク