ゆーすふるまっくす〜暮らしに役に立つ豆知識〜

明日から役に立つ豆知識集をお届けします。

ホワイトデー「義理チョコ」のお返しは何がよい?好感度アップの秘訣

   

a0cfefeb8b994331e1da3f45eb81724a_s

ホワイトデーの義理のお返し、どうしていますか?
バレンタインに義理チョコをもらった。学校や職場では特に女性一人一人がくれたりするので、結構な数になったりしますよね。

例え義理とはいえ、マナー的にもくれた女性一人一人に返さないと悪いし、周りはお返ししているのに自分だけしないというわけにはいきません。
義理チョコをもらったらどういうお返しをしたら喜ばれるのでしょうか。

スポンサーリンク

そもそも義理はお返しをあてにしていない?

本命の相手ならともかく、義理に配った相手からのお返しは特に期待されていないようです。むしろ、気をつかうからいらないという意見も多いので、お返しは気楽な感じでいいでしょう。

日頃お世話になっているし、今後も付き合いがあるだろうからこれからもよろしくね、という気持ちを伝えることができたらいいと思います。

何を渡せば喜んでもらえる

先に述べたように、義理の相手にはお返しを期待していないにも関わらず、高価なものや格別なものをもらうと、「もしかして私のことが好きなのかな、困ったな」など変な気をつかわせてしまいます。逆の立場で考えても、何も想っていない相手からいきなりアクセサリーやバックなどもらってもびっくりしてしまいますよね。

ここは無難に、形の残らないお菓子がいいでしょう。
王道のマシュマロやクッキーがスーパーや百貨店に売っているので、500円前後ぐらいで大量に買えるようなもので大丈夫です。ホワイトデーの時期になると、特設会場が設置され選びやすいようになっていますし、女性に喜ばれるようなかわいいものが沢山置いてありますよ。

スポンサーリンク

ホワイトデーこそチャンス

お返しを期待されていないとはいえ、ホワイトデーというせっかくのイベントです。自分の好感度をあげるチャンスだととらえましょう。

ただお返しを渡すだけはなく、「いつもありがとう」「これからもよろしくね」と一言添えると、大変喜ばれるでしょう。もしかしたら、自分をみる目が変わるかもしれません。

日頃お世話になっている同僚、仲良くしていきたい人に、そしていつもは苦手な相手にこそこういった気配りをしてあげると、今後の人間関係もやりやすくなるのではないでしょうか。

ホワイトデーで好感度アップ!

人間関係を改善するのは難しいです。何もないのにいきなりプレゼントを渡すのはなんだか気持ち悪いですし、そんな勇気もありません。ここはひとつ、ホワイトデーというイベントに乗じて好感度をあげるチャンスだと思ってがんばってみてはいかがでしょうか。

私自身、バレンタインのような行事は苦手でしたので職場のすぐ隣にあるコンビニで大量に購入しただけのものを配りました。

なので、ホワイトデーでお返しをいただくとなんだかやるせない気持ちになったこともあります。しかも、お返しも机の上に置いてあるだけでしたので、義務に対して義務で返す、誰も喜ばないこんな行事、なんの意味があるのかと思ったものでした。手渡しで一言もらえれば、違った印象になったかもしれません。

せっかくだから、あげた方ももらった方も幸せな気持ちになれるようなホワイトデーにしたいですね。

スポンサーリンク